テーマ:政治

ダブルスタンダードとブーメラン

9月28日の安倍首相所信表明演説にマスコミや野党から「自民“総立ち拍手”の異様」との批判が出ていますが毎度のことながらこれはブーメランであり、ダブルスタンダードなんですね。「民主党政権の平成21年10月26日、鳩山由紀夫首相の所信表明演説の終了間際に同党議員が総立ちで拍手したこともあり、小沢氏は当時、幹事長だった。」とあります 特に安…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意図的な新聞記事の書き方

今日の北海道新聞の二面に「東証大幅続落、559円安 日銀緩和効果ほぼ剥落」という記事がありました。内容は「平均株価は前日からの大幅続落となり、2日間の下げ幅は計673円に達した。先月29日のマイナス金利導入決定から2日間で計823円上昇した分の大半が打ち消された形だ。日銀が 金融緩和 策としてマイナス金利の導入を決めたことによる円安・株…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

特定秘密保護法がやっと成立

最近世の中を騒がせた特定秘密保護法が6日深夜、参議院で可決され成立しました。 ここまで、朝日新聞の一党一派に偏った反対キャンペーンはひどいもので、まるでどこかの政党機関誌のようでした。1941年もこんな感じで戦争を始めろって煽ったんでしょうね! 若宮 啓文朝日新聞主筆が退任してから、一見朝日は変わったかなと思わせたが、以前よりもっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読後感: ロスジェネの逆襲 池井戸 潤

久しぶりの読後感です、やっと民主党も壊滅したので書いてみました、本は読んでいたのですが、面白い本をみつけたらその人の本を片っ端らから読むという読み方だったので、ひたすら読むという感じで読後感を書く気が起きませんでしたがやっと何か月も前に予約した本が来たので書いてみました。 池井戸潤さんの本なので図書館に予約して、何か月も待ってやっと順…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

相も変らぬ日本のマスコミ

今朝、モーニングバードをちらっとみたら、宮田佳代子というゲストが相変わらずバカなことを言っていた、“自民党政権閣僚が震災復興が進まないのは民主党政権のせいだなどと言っているが今そんなことを言っている場合か?当時の野党とし自民党にも責任がある”本当にこんなコメントをしていればいいなんて気楽な仕事ですね、政治の世界は政府与党の責任はとても大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

孫正義さん、言ってることおかしくないですか?

今、報道ステーションを見ていたら、電力料金値上げの問題を取り上げていたが、そのなかに、孫正義さんが発送電分離をしないと、安くならないと言っていたみたいですが、あなたが言っちゃおしまいですよ! あなたは、菅と組んで、ソーラー発電電力買取価格を42円/kwhにした張本人ではないですか、それは全て電力会社が買取を強制され、結果的に電力会社の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オバマ大統領を見習え民主党

オバマ大統領の再選が決まったようですが、オバマさんの言っていることを 日本の民主党はよく聞いてくださいね なんと言っているかといえば、下院を共和党に過半数を握られた民主党大統領として、 議会と協力してアメリカのためになる政治を実行したいと言っています。 決して、野党が言うことを聞かないので自分たちは悪くないけれど彼らのせいで、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

復興予算をめぐる民主党のデタラメと財政再建について

復興予算をめぐるデタラメぶりが次々に明らかになっている、 復興予算19兆円のうち4分の1ほどの巨大マネーが復興以外に使われたといったことがNHKの番組で明らかになった。 19兆円は、増税10・5兆円と剰余金など8・5兆円で賄われる。増税に国民が納得したのは、大震災の復興に使われると思ったからだ。 このようなことを、改めて知ってしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

復旧・復興予算の件 民主党の無責任さが又、発揮されました   その2

10月3日階猛政策調査副会長も同じように無責任な発言をしています 予算の使い道を監視し、改めるべきは改めるという行政改革の意義は、ことさら重要です。 そうではなく、このような予算を組んだのは誰かを無視した無責任な発言を平気でする民主党 階猛政策調査副会長のブログ 1日、野田改造内閣の顔ぶれが決まり、民主党の役員も大幅に変…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

復旧・復興予算の件 民主党の無責任さが又、発揮されました

NHKが初めに取り上げてから、最近いろいろなテレビ番組でも取り上げられ始めた東日本大震災の復旧・復興予算が被災地の再建という本来の目的とはかけ離れた事業に充てられているとの疑惑について、民主党の無責任さが又、発揮されました。 時事通信が報じている中で、問題は 「平野達男復興相が記者会見で「正直に言って使い道としていかがなものか」と疑…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

報道ステーションが復興予算のごまかしを取り上げました

「追跡 復興予算19兆円というNHKの番組を見ました」というブログを9月11日に書きましたが、今、報道ステーションで古館さんが、NHKが放送した番組が問題を提起していると、復興予算が復興以外に使われている問題を取り上げました。最近やっとマスコミの風向きが変わってきているように感じるようになってきた、もっとも、民主党が選挙で負けた時の言い…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

原発についても、相変わらず無責任な民主党

ウェークアップを見ていて、本筋の自民党総裁選5人の話のを聞いていたら、その合間に、原発を廃止すると2030年代に日本の家庭の光熱費が倍になるとの報告に対して、いつの発言かわかりませんが、野田総理の「過去の歴代の政権そのツケを払わないといけない」と発言していた画面が出ていましたが、そういう言い方をするならば民主党は自分たちのツケも払うんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

復興予算を肝心なことに使うことができない民主党政権

追跡復興予算19兆円 というNHKの番組を見ました 三次補正の9.2兆円のうち2兆円は被災地と関係ないことに使われていて、肝心な被災地には回っていないとのこと、 例えば、北海道や埼玉県にある刑務所や、テロ対策、反捕鯨、国立競技場改修工事等や沖縄の道路工事等に使われていて、その理由は地震や津波対策なら使えるとのこと、つまり、日本の土…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選挙が近づいて、マスコミは又、遠まわしに民主党びいきを始めた

今朝の朝ズバを見ていたら自民党総裁選についてコメンテーターが自民党総裁選出馬予定者についての発言で候補者に魅力がないのではと言いながら、朝日新聞の世論調査で総裁にふさわしい人がこの中にはいないが24%もいる、との発言があったので、こういう回答は何%くらいが普通なのかと思って朝日新聞を読んでいたら、なんと、民主党代表選についても書いてあっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民主党外交の成れの果て

今朝、朝日新聞を見ていたら、民主党東アジア外交の負の連鎖が止まらないと書いてあり、小泉首相が対米関係さえよければほかの国とはうまくいく、と野党やマスコミからなんと言われようと対米関係を大事にしていたことに対して民主党鳩山首相は、他のアジアの国々と協力すれば、できないことはないと中国や韓国に対して譲歩路線を取った、対米関係を軽んじた。その…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くだらない民主党的政府広報ラジオ番組

TBSラジオ系列 政策情報 官邸発 毎週月曜日、帰りの車でラジオを聞いているといつも失敗したと思ってしまいます。 月曜日夕方に放送されているラジオ番組「政策情報 官邸発」これが聞こえてしまう、これがやな気分にされてしまうのです。これほど民主党的なくだらない番組はないと思います。問題なのは民主党の番組ではなく、内閣広報であるということ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おかしいよ 「ビートたけしのTVタックル」

ビートたけしのTVタックル なんでこんなゲストを呼ぶ必要があったのか。 領土の問題に相手国の人間を呼ぶ必要があるのか。 中国人を呼べば彼らは自分の言い分を勝手にわめき散らすだけだ。 彼らは、自分の国では自由に発言できないことに、何も言わず 人の国に来て言いたいことを喚いている。 彼らは中国の言い分を無視すると大変な問題になる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小泉・竹中財政金融改革

今日の日経一面で「金融ニッポン第一部危機の中の勝機①」というシリーズが始まり、書き出しは、3月下旬来日したイタリアのマリオ・モンティ首相が日本の有力な銀行・証券の首脳と会合をもってイタリアの国債をの購入を求めた。イタリア首相にはジャパンマネーは頼れる存在と映り、不良債権の問題にようやくケリをつけた日本勢はいつの間にか世界の優等生になった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今更、無責任野郎、鳥越俊太郎なんかを出演させるな

今日の報道ステーションを見たら鳥越俊太郎が出ていた、相変わらず、ボケ老人のようにわけのわからないことばかり言っています。国交省が整備新幹線3区間の着工を認可したことを古館が話題にするのに、自民党の悪口から始めたり、このような政治は国民が選んだことだ、と言っている。自分たちが民主党応援団として自民党の悪口を言いふらし民主党の期待を煽ったの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分で決断できない民主党国会議員

日曜日テレビを見ていたら、消費税増税法案に対して、どう対応するか迷っている、いわゆる中間派の民主党一年生国会議員を取材していましたが、テレビ局もバカバカしい取り上げ方だと思いましたが、取り上げられた民主党国会議員がテレビの前で自分は自分で考える事が出来ない判断できない、と白状しているような発言や情が無いとか、「今のところ、7割賛成で3割…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

≪ 国会議員給料と特権の、内訳 ≫

≪ 国会議員給料と特権の 内訳 ≫ 「おじんと・おばんの、ある日の会話 ④」 (おばん) 『 国会議員、一人頭一億円 』もの税金を使っている国なんて、どこにもないというのに、日本はなぜ、それが許されているのだろう。  しかも二位の国の2倍近くも貰っていると言うじゃない
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

読後感: ハング 誉田 哲也

宝飾店「ジュエリー・モリモト」経営者森本隆治が殺害された事件で新たな手掛かりが出てきて警視庁刑事部捜査第一課第五強行班捜査特別捜査第一係「堀田班」は事件の再捜査に駈り出され,ビルの警備会社南関警備保障の元従業員曽根明弘を逮捕する。 しかし、曽根は窃盗未遂は認めたものの、森本殺害については否認する。しかし、南関警備保障の雇った弁護士の面…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

『朝まで生テレビ』 見ました。橋下ガンバレ!!

『朝まで生テレビ』見ました。 橋下ガンバレ!!  < おじんとおばんのある日の会話 ③>  おばん、 「橋下さんも、苦労するわね。 せっかく体を張って、大きな改革をしようとしているのに しかも、なに 今日の出演者の、香山リカと、薬師院仁志、 お・粗・末・すぎない? 言っていることが、まる…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

 『国民の期待を裏切った、前総理、菅直人がダボス会議出席』

『国民の期待を裏切った、前総理、菅直人がダボス会議出席』 「笑っちゃいます。何の責任も取らない、取れない菅直人がダボス会議に出席とは、」 しかも今年のテーマは『資本主義の再構築』だとか。 菅さんって、横田めぐみさんや、地村さん夫妻、原敕晁さんを拉致した実行犯の辛光洙(シンガンス)の釈放嘆願書を書いて盧泰愚(ノテウ)大統領に出したと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国会議員を辞めなさい!民主党参議院議員 徳永エリ

今日の朝日新聞の発言録に民主党参議院議員 徳永エリのとんでもない発言が載っていました。調べたら、彼女の一川防衛大臣への問責決議に対しての反論の中での発言でした、つまり国会での公式な発言だったのです。 それは、一川防衛大臣がブータン国王の宮中晩餐会に欠席してまで同僚議員の金集めパーティーに出席したことに対して、、欠席届を出しているので問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恥を知れ  鈴木宗男出所祝出席議員たち(刑期を終えていない犯罪者の仮釈放を祝う会なんですよ)

小澤一郎(もともと鈴木宗男と同類の人であり、すぐに同じ立場になるかもしれないので出席は当然)論評に値しない 鳩山由紀夫  今回の発言「ひとなつこい鈴木宗男先生のお顔を久しぶりに拝見して、ホントに嬉しく思っています。お帰りなさい」とあいさつ。さらに「私どもも一緒にがんばるので、日本の未来のために闘ってください」 こんな犯罪者と一…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

朝日新聞の文章力も落ちたもんだ

最近、年をとったせいか新聞を読んでいて、文章の内容を理解出来ない記事が多いと感じていました、しかし、12月2日の朝日新聞の記事・経済欄「携帯電波競売前倒しはせず」を読んで、この記事も何を言いたいのか、何を伝えたいのか、総務省の意図していることや、政策実施の時系列が良く分からないと思ったが,その後、会社の昼休みに読売新聞を読んでいるうち、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

どうしようもない御馬鹿さん 一川保夫防衛相

またまたやらかしました一川保夫防衛相、今回は、なんと国賓ブータンのジグメ・ケサル・ナムゲル・ワンチュク国王夫妻を歓迎する宮中晩餐会を欠席していました、その理由が民主党 高橋千秋参議院議員の政治資金パーティーに出席する為でした、そしてあろう事か挨拶で「この時間帯、宮中でブータン国王を招いて晩さん会が開かれているが、こちらのほうが大事だと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新聞記者と弁護士の違い

先週の朝日新聞の特派員メモのコーナーに「雑学王の道は遠い」というタイトルでロサンゼルス特派員の方がロサンゼルスで開かれた雑学知識を競う大会に参加してどうしても弁護士チームに勝てない「どうしてだろう」と理由が分からないようなのですが、私は、理由は簡単だと思います。 それは、新聞記者は常に新しいネタばかり追っていて、物事を深く突っ込んで考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

勉強していない民主党議員

今回のTPP問題で野田総理が国会でISD条項を知らなかったと答弁しました。 私も知らなかったんですけれども、一般の国民が知らない事と、国会議員、ましてや総理大臣がこんな事を知らないなんて大問題だと思います。 こんな総理大臣が条約を結ぼうとしていたなんて、驚きです。 まして、国内世論が二分しているような大事な条約を結ぼうなんて! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more