売る気があるのか、ないのか!?

『売る気があるのか、ないのか。客逃がすぞ~!』

少し前、テレビでうるさいほど宣伝していた
『レヴールスカルプ』という
シャンプーとトリートメントを買った。
使い心地は思ったほど「スッキリ」とは いかなかったが
「香り」が気に入ったので 使い続けた。
しばらくして本体が空になったので、
詰め替え用を買いにいくと、
方々探したのだが、何処にも売っていない。
他の二種類の詰め替えは あるのにである。

「これって、何故?? 何か、ムカつかない!!」 

どうしようもないムカつく気持ちを抑えて、
とりあえず、主人のお気に入りのシャンプー
『ヴォーニュのスカルプシャンプー』を使ってみた。
何といっても、こちらのスカルプの方が、
ず~と以前から販売している元祖?だし・・


すると、これが何とまあ~「すっかり、はまった!!」 

使用時の適度な「清涼感」、
シャンプーだけでも良いくらいの「心地よさ」、
この日 私は、「香り」ではなく、
「使い心地」を優先するとこに決めた。
特に、これからの暑い季節には、ぴったりはまりそうだ。
めでたし、めでたし。 









この記事へのコメント

いろはにほへと
2012年06月04日 16:57
売る気...ないようですね?
困ったものです。
でも、心地よさに辿りつけて良かったですね!
私は、まだ香りにしがみ付いています
のらりさんは、若いのでしょうね
のらり くらり
2012年06月04日 23:56
いろはにほへとさん、はじめまして。
余談ですが「レヴールスカルプ」の詰め替えを探すうちに、「この商品は、made in 何処?」と
今更のように思い、調べてみました。
すると、販売は、ジャパンゲートウェイ。
製造元は(株)ミロット。一応、日本製とのこと。
工場は、タイと中国にもあるらしいのですが、
何処の工場で作るにしても、何故、対処が遅いのか。
生産が追いつかないのでしょうかね。
「お客様は、神様です」の時代が懐かしいです。
「レヴールスカルプ」ファンのためにも、
一日も早く、販売されるとよいですね。
年齢は、気持ちだけはいつまでも若いです。

この記事へのトラックバック