テーマ:50代以上のblog

『サマーニットのプルオーバーと刺し子ふきん』

廃盤毛糸を使用する時、 一番困ったことは糸の長さが何メーターと表示がない時 手持ちの毛糸の長さで、どの程度のものが編めるか 毎度の事ながら、なかなかデザインが決まらず頭を悩ます 結局、同じようなデザインになったりするのだけれども 今回も、どうにか完成できました ただこの一方方向を向いた模様…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チュニック編みました

今冬最後の時季遅れのモヘアチュニックに挑戦 二色のモヘア毛糸が数玉づつあったので 縞模様に決定! 縞模様は楽しい 何故かって?! それは、どんな縞模様にするか 想像力を働かせながら編む作業は 素人でも簡単に出来るからです 勿…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

男のパン作り編 第二弾

フライパンで作るちぎりパン(我が家は26cmフライパン使用) 今回はタイトルにある通りフライパンだけで発酵からパン焼き迄出来る 私にピッタリな簡単なパン作りです 材料は(20cmフライパン使用の場合) 強力粉220g 砂糖30g 塩小さじ1/2 牛乳130g ドライイースト6g バター20g[我が家はカロリーを気にして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チュニック編んでみました

「冬は編み物だよね」と、自分に言い聞かせ 溜まった廃盤毛糸に格闘する毎日 まず、貰い物なので 普段の自分では買い求めないだろう色 自分が編みたい編み図には太い糸のサイズ などなど、多少の不安材料はあるものの 取り合えず編んでみました 参考した編み図…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

子供の穴あきズボンの補修とスヌードに挑戦!

姪っ子に頼まれて 子供の穴あきズボンの補修とスヌードに挑戦! まず穴あきズボンの補修 膝の部分が擦り切れていたので 同系色の布でしっかり補修?補強?! ここで一工夫 いかにも“つぎあてしました”では可愛くないので 正面の片方のポケットと 後ろの両方のポケット部分にアクセントと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぬいぐるみに米寿の『羽織』と『帽子』

ちょっぴりオシャレな米寿の『羽織』と『帽子』 米寿祝の『羽織と帽子』を身に付けることを、 ことのほか嫌がる母の要望に 取り合えず『ぬいぐるみ』にと言うことで落ち着き 私に託されたのは良いのですが、 如何せんこのぬいぐるみ、どう見ても男顔。 羽織と帽子を着物のハギレで作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ある日の主婦の会話と本の紹介

≪ある日の会話・・主婦編≫ A子:『冬の間は、「暖かくなったら窓を思いっきり開けて    大掃除をしよう。」何て考えていたけれど、いざ夏を迎えると    熱けりゃ熱いで身体動かすのも面倒よねぇ~。    タンスの中も、部屋の中も何時になったら    スッキリ処分出来ることやら?!?!    大掃除の秘訣を知りたい!!』{…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フレンチスリーブのニットチュニック

この毛糸は廃盤 リボンヤーンの貰いもの毛糸 一玉68m.40gが14玉 初めは七分袖のチュニックを作る予定でしたが 「お、おもい!重く感じる!!」 そんな理由で途中で断念して急遽フレンチスリーブに切り替えました 元々の作品はメリヤス編みのほぼ直線縫いで作られたものでしたが 面白みがないので手持ちの…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

簡単、着物リメイク

今回挑戦したものは、『ヨーク切り替えのチュニック』と題されたもので 製図を起こさず手縫いでも仕上げられる初心者向?のもののようでした。 本を見た時、 わたし的にはモデルの後ろ姿の可愛さに惚れてのチャレンジでしたが 確かに面倒な製図を紙に写すことなく生地に直接線を引き、 折り紙を折る要領で、どうにか完成出来たような気もします。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

手編みボレロと家帽子

古い毛糸を数種類もらった 貰ったは良いが全て廃盤?? 結構古かったのだろう しかし、また懲りもせず貰ってしまった 趣味の荷物が増えるはずだ  「歳を考えろ!!」と自分に突っ込みたくなった 生きているうちに全て使い切れるだろうか・・・ こういう物って死後、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物でリメイク

『丸襟のチュニックワンピース?』 この着物の生地、 ちょっと地味めな色合いなので、 裾のほうを思い切ってバルーン型にアクセントをつけたところ 大変不評のためいつも通りのストレートに縫い直しました 今回はネットで見た『百均の透明ファイルで型紙を布に写す裏技』を襟で試してみました。 まず、型紙のうえに透…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『復活!!リフォームスカートと小物たち』

「ごらんあれ!!」と胸を張って言いたくなった。 歳と共に、ウエストサイズがMからL、LLサイズに変わるのは必然 そんな衣類たちは、何処の家の衣装ダンスにも収納されているでしょう・・・ でもチョッとしたリフォームで・・・・・ まず余程のタイトスカートでない限り、すべてのスカートはウ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

皆既月食

これだけ話題になっただけあっていろいろな方が写真を公開していますが私も写真を撮ったので見ていただきます。ただし月食が始まってから急遽撮ろうと思ったのでカメラの使い方を忘れてしまっていて思うようには撮れませんでした。それでも以前このブログでも書きましたがデジタルカメラのおかげで設定をいろいろ変えながらなんとか撮れたようです(実際は100枚…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

ダイソンを使ってみて

ダイソンを使い始めて、ほぼ2か月。勝手に批評 ≪評価マイナス面≫ 従来使用していた掃除機に比べると、グリップハンドの一部分とクリアビン(ゴミのたまるところの透明な円柱形なところ)の所が華奢で、大事に扱わないとすぐに壊れそうで若干不安。 デザインは気に入っているのですが デザイン優先の結果だとし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物でリフォーム

いかがでしょう。 見た目は、素敵なチュニックが出来上がりました 実はこのチュニック 裏に返せば継ぎ接ぎだらけ デザインが気に入って作ってみたのですが 今更ながら、肝心なことがすっぽり頭から抜け落ちていました 着物地は洋服地と違い、幅は狭かったのです …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

男のパン作り編

70を目の前にして最近やっと我が家でも手作りパンに嵌まっています。 妻の話では、随分前から『簡単に作れるこねないパン作り』が流行っていたとか。 作るのは私の好きなレーズンパンです 始めのうちは段取りが悪く、おたおたして分量を間違えたり台所を粉だらけにしたりと大変でしたが最近はやっと問題なく作れるようになりました。 この時点で気づ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ダイソンの2台セット購入

運がいいのか悪いのか・・ 年末の大掃除を前にして掃除機の回転ブラシのモーターが作動しなくなった この掃除機はワイドゴミハンターヘッドとモーター駆動の回転ブラシ、後は軽量で使いやすいなど諸々の理由で購入したものでしたが結局5年しか持ちませんでした。 モーターに強い日立の製品にしては非常に残念です{%がっかり(orZ)webry%…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バリアフリーのケープ

高齢化の進む日本、 だからこそ60代からは無理せぬ、おしゃれを楽しみたいものですね 『バリアフリーのケープ』はいかがでしょう これは「すてきにハンドメイド」で以前紹介されていたものです。 頭からすっぽり被るタイプの簡単な仕上がり 黒いタートルネックが似合いそうなシックな出来上がり 背中や肩…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

≪襟フリルのチェニック作ってみました≫

引き出しを整理していて昔、スカートを作ろうと購入したリネンの生地を見つけました そこで何か作れないかと本を探していると可愛いリネンガーゼのブラウスを発見 襟のフリルがふんわりと、とても可愛いブラウスです 60代の私には「可愛すぎるでしょう」と駄目だしが入りそうですが、年をとった今だからこそ許されるだろうと…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

チェニック作ってみました

これは、NHKテキスト6月号に載っていた 「大人のタートルプルオーバー」と紹介されたものです ず~と以前、NHKの「おしゃれ工房」が放送されていた頃はよく見ていましたが 如何せん、テレビそのものを見なくなった昨今 年金生活の中、 『何故、NHK受信料を払い続けなければならないのか?!』などと腹立たしさも感じている中 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

飽きることのない『おやつ』

一雨ごとに秋の気配を感じる今日この頃 夫婦の毎日のおやつも、冷たいものからケーキ類へと趣向の変化を遂げました しかし、ここで嬉しい悲鳴が・・このおやつ 毎日夫と仲良く半分にして食べているのですが二人とも飽きがこない。 まぁ、半分という量のせいにしても、また買い求めたくなる …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

着物でリフォーム

先日、田舎の母と要らなくなった着物の整理をしたところ 古い和ダンスに仕舞われた 今となっては着る人のいなくなった着物が沢山出てきました そこで夏用の着物は生地が薄いので16枚はぎのフレアースカートに ウエストはゴムなので楽ですし 着心地もサラッと軽く、色合いも良く、私としては花まるでしょう{%嬉(チカチカ)hdeco%…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

失敗したネットやカタログの買物

『やってしまいました!!』 勝手な言い分ですが 今回の買物、セット布団と折りたたみ式ベット・・失敗でした 連休に急に息子が友人を連れて帰って来ると連絡が入り そろそろ買い換えようと思っていた折りたたみ式ベットを 気軽な気持ちでネットで買い求めたところ ネットでは…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

カモミールで染めてみました

カモミールで染めてみました 年とともに肌の色がくすんできたせいでしょうか 大好きだった綿の白いスカーフが 夏意外の季節だと微妙に似合わなくなったような・・・ そんなことを気になりだしたのは丁度、冷蔵庫の中に昨年摘んだ乾燥したカモミールの山が目に付き出した時期で…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

浦河の桜

5月9日田舎に行くときに静内を通るので静内二十間道路桜並木を見てみました、5日に満開宣言が出てその後に強風の日もあったのでどうかなと思いましたが多少花も散っていいましたが、まあまあの状態でしたが以前に満開を見た人間としては物足りませんでした、その後浦河を通った時うらかわ優駿ビレッジ「アエル」に桜並木があり桜が満開のようでしたがホテルまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『イタリア産トマト缶が危ない』ってホント!!

    ある日の事、取りためたビデオを見ていた夫が 夫:「このテレビ番組、一緒に見たほうがいいんじゃないか」 妻:「なになに、イタリア産トマト缶に中国産が混じってる・・・    冗談でしょ!!」 夫:「えっ!トマト生産国のトップは中国なんだ」 妻:「うそ!?    トマトと言えばイタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この照明器具を選んだ理由

自分たちと同じように我が家の電化製品も 年々ガタが来始め買い替えが必要になってきた 今年は居間の照明器具に寿命がきたようだ この照明器具、黄緑色の石の飾りが気に入って30年前に購入したもの ずいぶん頑張ってくれました しかし、このご時勢 『やはりLEDでしょう』と言うことで買い替えを決断…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

結婚式のネット情報マナー

先日、姪っ子の結婚式に招待されたことを切っ掛けに 『叔母の立場』で出席する場合の服装などのマナーについて ネットで調べてみました。すると出るわ出るわ、 呆れかえって笑いが止まらないほどの情報量に        +++ほんの一例+++ *…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お気に入りの食器

頂き物の食器類って結構使用していないものが多いようです  我が家にも、そんな食器類を仕舞い込んでいる柵があります しかし、そんななか『ジャジャ~ン!!」 常時使用する『 お気に入り』もあります この食器 これは便利です 頂いた時からの私のお気に入り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お雛様キルト

『ぎりぎりセーフ!!』 やっと完成しました  実家の空き部屋に投げ置かれていたお雛様のプリント生地 何時のものか 母も買った時は 『この生地にキルティングするぞ!』という意気込みもあったはず しかし何時の間にか買ったことも忘れ去られ 年齢も重ね 針を持つのも億劫になった、と言ったところでし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more