コロナを振り返って*夫婦の会話

夫:とうとう緊急事態宣言が解除された 
  でも、まだまだ油断は禁物だ
 

妻:コロナを振り返って色々なことがあったね

夫:そうそう、
  まず日本はWHOを脱退したほうがいい
  素人の私たちでさえ何故、
  緊急事態宣言を即、出さないのか
  当時、不思議でならなかったくらいだからね


妻:本当だね

夫:政治家もいろいろあった
  辻元議員や蓮舫議員には言葉遊びや揚げ足取りばかりに精を出さず
  もっと今何が必要で、どうすべきかを考えた政策に力を入れてほしかった

妻:立憲の高井議員には呆れかえって吐き気がしたね
  日本が与野党一丸となってコロナ対策に向って
  「お願い、お願い」の緊急事態宣言中
  何故に「性風俗店」にわざわざ遊びに通うかな 

  こういう自覚もない、
  仕事もしない議員でも給料は満額出ているのだから
  菅官房長官じゃないけれども
  10万円申請は「常識的にはしない」発言を支持したくなるよ
  何せばら撒いたお金の出どころは我々の税金!!
  将来の若者に重い負担になるんだよ
  分かっているのかな~
 

夫:そうなると橋下元知事の言っていることは正に正論だね
  さすが橋下さん
  こういう人が日本の政治家には必要だね
  政治家として堂々と正論を言える人
  でも年金生活者の我々もそうといえるかな?!・・


妻:私個人としては年収でラインを引いても良いのではと思ってたけれど・・

夫:高須クリニックの院長もいいことを言っている
  「戦後の議員さんと公務員の給与は低かったので、
  優秀な方々が応募するように議員歳費を増やした結果、
  お金の好きな政治屋さんが増えてしまったと先輩達からお聞きしました。
  参議院を廃止して、無給の貴族院を復活させてほしいです。・・・」


妻:そう言えば慶応病院の研修生の集団感染事件も
  自覚がない人達の集まりだったね
  首謀者は三年の札付き研修医
  「コロナぶちまけ大宴会」しかもLINEで後輩医師にキスを強いたパワハラ、
  性的ハラスメント写真まで全国の研修医に拡散したとか。
  あきれ返る。
  コロナの知識を一番近くで知る責任ある人間の行為
  これは、犯罪にならないのだろうか 


夫:今、欧米では先進国の中で死亡率の少ない日本の国の政策を
  色々と検討評価しているとか
  でも国の政策というより日本の場合
  国民の意識の高さが死亡率を下げている気がする

妻:そうだね
  巣ごもり中、マスクや消毒液が不足する中
  一番賢く状況を自覚し、いち早く行動していたのは
  日本の場合、国民だと私も思う
  笑い話のように家事の為か手をこまめに消毒するためか
  ハンドクリームの売り上げが増えているとか
  確かに手が荒れて編み物の毛糸が引っ掛かりそう


夫:どちらにしろ、私としては一つだけどうしても納得できないことがある
  どうして医療従事者の防護具の不足に対してすぐに対応できなかったのか
  これだけは政府の無能さが端的に表れたと思うね
 


今日のおやつはホットケーキの粉で作るロールケーキと蒸しパン
どちも困ってしまうほど簡単でしたが
我が家はむしぱんに軍配が上がりました 
どちらもYouTubeで教えてくれました
DSCF5809.JPG

DSCF5858.JPG