のらり くらり

アクセスカウンタ

zoom RSS 原発についても、相変わらず無責任な民主党

<<   作成日時 : 2012/09/15 09:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ウェークアップを見ていて、本筋の自民党総裁選5人の話のを聞いていたら、その合間に、原発を廃止すると2030年代に日本の家庭の光熱費が倍になるとの報告に対して、いつの発言かわかりませんが、野田総理の「過去の歴代の政権そのツケを払わないといけない」と発言していた画面が出ていましたが、そういう言い方をするならば民主党は自分たちのツケも払うんですよ! 本当に民主党は無責任だと思いました、民主党は政権交代後、なんといっていたのか、鳩山が言っていましたよね、CO2削減のために原発を増設すると、その後、菅も原発輸出を自慢していただろう。東北大震災がなければ、民主党は原発をもっと多く作る方針だったんですよ、何が過去の政権のツケだ、いま原発反対を言っている人たちも、この時は賛成していたはずです、少なくとも反対はしていなかったはずです、坂本龍一や大江健三郎はどうだったんでしょうかね?電気自動車のコマーシャルに出ている場合ではなかったのではないですか、たかが電気のためになんて発言する人間なんだから。
ところで、自民党総裁選の5人はいろいろな質問に対して各々の持論を発言していて、すべての政策についてついて自分なりの考えを持っているんだと思いましたが、さて、民主党の4人はちっともテレビ討論的な番組に出てきませんね、自分の言い分を一方的に発言することはできるけれど、政府与党の人間になって3年にもなるのに、まだ政策を勉強しない人ばかりで、ほかの人達とのやり取りができない人の集まりの民主党では無理でしょうね。たしか、報道ステーションの古館が言っていました、『この番組は自民党の総裁選ばかり取り上げてけしからん。民主党の代表選挙も平等に候補者を番組に呼ぶべきだ』というお叱りの声を頂いております。実は番組から民主党に出演のオファーをしておりまして『自民党のように候補者を一人ずつ呼ぶような形式での出演は受け入れられない』とのお答えがありましたので、それなら全員ご一緒にどうぞと民主党の意向に沿う形の再オファーもしておりますが、本日までにお答えを頂いていないというのが現状です」、民主党の人間は皆スネに傷があったり政策が曖昧だったりしているので、うかつにテレビに出てボロを出すことを警戒して、こう云う公開の場での政策論議なんて出来ないのです。
、番組の最後に橋本五郎が自民党の5人に対して、もう民主党の批判はいいからと発言していたけれど、この人本当に言論人(ジャーナリストではない)なんでしょうか?2009年選挙の時に聞きたかったです。政府与党を批判しなくて国の方向性を示すことができるんですか?本当にこの人テレビによく出るけど発言のピントは、ずれてることが多いですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
原発についても、相変わらず無責任な民主党 のらり くらり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる