選挙が近づいて、マスコミは又、遠まわしに民主党びいきを始めた

今朝の朝ズバを見ていたら自民党総裁選についてコメンテーターが自民党総裁選出馬予定者についての発言で候補者に魅力がないのではと言いながら、朝日新聞の世論調査で総裁にふさわしい人がこの中にはいないが24%もいる、との発言があったので、こういう回答は何%くらいが普通なのかと思って朝日新聞を読んでいたら、なんと、民主党代表選についても書いてあって、なんと民主党代表にふさわしい人はこの中にいないは、46%でした。
自民党には総理大臣にふさわしい人がいないが24%もいると発言した人は、民主党については何も触れずに遠まわしに、自民党の悪口を言っていたのだと思い至りました。
テレビのコメンテーター、本当に必要ない人たちだと思います。専門的な知識があるわけでもなく、中身のないことのオンパレード。前回の選挙で民主党を無責任に応援した反省もなく、もうテレビになんか出るなよ!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック