のだめカンタービレには感動!!

昨年暮れからすっかり『のだめカンタービレ』に取り付かれ
ドラマ1話からinヨーロッパ編まで一挙に見直し・・いざ映画館へ・・

大画面に映りだされる
ウイーン楽友協会コンサートホール

「さあ、楽しい音楽の時間だ・・楽しもう!!」

・・で奏でられるベートーベン:交響曲第7番

『のだめ』ではすっかりお馴染みの『ベト7』ですが
大画面を独り占めして聞く事が出来る壮大なスケール
とっても贅沢な気分
残念な事は微妙に短い・・
もう少し聞き入っていたかった

千秋役の(玉木宏)君の心の中のつぶやきは
とても声が良い。 表情も良い。 目力が最高。

のだめ役の(上野樹里)ちゃんのボケや突っ込みには
若い観客の中に混じって大いに笑い転げた

しかし才能ある若者が互いに葛藤し合いながら
高めあっていく姿には涙が出るほど感動をおぼえ
   心地がよい 
ドラマや映画にはたくさんの素晴らしい曲が流れ
年配者でも飽きることなく十分楽しめる
おかげで私の頭の中はベト7の曲でいっぱいです
それどころかいつの間にか家の中では
『のだめ』クラッシックのCDが流れ続けています

恐るべし『のだめワールド』
後編が今から楽しみで~す

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック