クロッシェレースに憧れて

たまたま立ち寄った本屋で手に取った

クロッシェレースの本

頭の中でどんどん夢が膨らみ
すっかり虜になってしまいました。

おかんからおばんに差しかかった年齢でも
女性は何時でも『可愛いもの』『エレガントな物』に心を奪われるのは
いったい何故でしょうか。  

本を見ながら自己流で作った大事な作品たちです。
著者が見たら 
『そこそこ!チョッと、うーむ!!』
首を捻られそうですが   
何せ素人の自己流ですので出来の程は・・・?

夏のタンクトップなどに似合いそう
画像


画像


首に巻いて颯爽と
画像


冬のケープやマフラー代わりに
画像


画像



この記事へのコメント

猫の恩返し
2013年03月24日 16:40
凄いよー
改めて観ていますが、凄く可愛いー

この記事へのトラックバック