のらり くらり

アクセスカウンタ

zoom RSS 読後感: 消滅のリスト 五条 瑛

<<   作成日時 : 2013/12/09 16:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

秘密裏に開催され、世界の平和を維持する為の「人類を救うための悪魔の会議」で決定されるものとは。そして流出した「会議」の資料を巡って行われる入札とは。スパイ天国日本で行われる諜報戦。そして国家、都市、民族とは。そして一人一人の人間の想い。
登場人物や団体が沢山あって把握するのがなかなか大変ですが謎の「会議」との繋がりが徐々に明らかになっていく。もしこんな「会議」や「リスト」が現在に存在したらと一瞬ザワッとさせられます。
最近、過熱化する世界遺産登録の裏の意味と米軍、日本、そして一部白人だけで運営されてきた「会議」のメンバー入りを画策し始めた“大国”中国による騙し合い。「落札」されるのは何か、そして裏で暗躍する「会議」や思惑を抱えた人々とは。本当に恐ろしいことを考える人たちがいるものです、核戦争による人類滅亡を防ぐためと言えども、偶発にしろ意図したことにしろ核ミサイルが使用された場合、全面核戦争を起こさせないため、反撃してもよい都市をあらかじめ決めておく、当然その都市は米ソの国内都市ではなく、各々の同盟国の都市!
一部の人の犠牲によるその他大勢の幸福かをどう考えるか?
部落問題、在日、中国系のかかわりとか日本ではタブーとされている微妙な問題に触れていたり.
日本はスパイ天国だとか、日本国内で諜報活動をやりたい放題やっている中国、韓国、北朝鮮、そして同盟国アメリカ。今きな臭いのは東アジアだとか、こういう小説を読むといつも思う、どの程度事実なんだろう、いや小説だし、と思ってみたり。経済発展を遂げた中国こそが巨大なもう一つの勢力であるのは間違いないし
こんな小説を読んでいる時に成立した特定秘密保護法。
日本だけが平和、平和と呪文のように唱えていれば平和になると思っている人たち、困ったもんです、結果的に相手国にうまく利用されたりしている人たちや、裏で相手国の為に行動している人たちは絶対に許せないと思う今日この頃です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
読後感: 消滅のリスト 五条 瑛 のらり くらり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる